遺言相続
○自筆証書遺言の作成指導
○公正証書遺言原案・秘密証書遺言の作成代行・作成指導
○遺言執行者の就任
○遺言執行に関する指導
○遺産相続においての遺産分割協議書の作成
○その他遺言相続一般に関する相談
ff15cd4fa7872b26e6aa6ad26a6d84ab_m.jpg
遺言書作成
遺言書作成で家族のトラブルを予防します。
相続が原因でトラブルになるケースはさまざまです。
そんなことにならないために、あなたの気持ちと財産を遺言書として作成しておくことをお薦めいたします。
残された相続人も遺言者の意思に沿った、遺産の配分を実現することができます。
遺言書は自由に書けばいいというわけではなく、形式があります。
定められた形式で法的に有効な遺言書を作成し、後でもめるようなトラブルの芽を摘んでおくことが可能となります。
 
成年後見
○成年後見人に関する相談
○認知症高齢者、
精神障がい及び知的障がいの方の財産管理
○任意後見契約公正証書文案作成
○任意後見受任者就任

※当事務所の行政書士は、一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター会員です。

f502f7157c936510f5eb68d6ba0a57ad_m.jpg
任意後見制度
任意後見制度について
すぐに後見人が必要ではないけれど、将来ご自分が認知症になったときや判断能力が低下してきたときに、後見人として財産管理等を行ってくれる人を後見人として決めておくものです。 本人が契約の意味を理解できるときに、後見人となってくれる人と、公証役場で任意後見契約を締結します。 将来、ご本人の判断能力が低下してきたときにはじめて、任意後見人となって後見がはじまります。
 
会社設立
○株式会社、合同会社等設立に関する相談・指導
○各種会社の定款作成(電子定款も可)
○議事録等必要書類の作成
○設立後の手続指導
bdd0378ffbd63f9b8f2ee1a01854e77a_m.jpg
 
​知的財産
(弁理士専権の業務範囲は除きます)

○著作権等知的財産に関する相談
○著作権登録・プログラム登録手続代行

 
※当事務所の行政書士は著作権相談員です。
著作権相談員とは、日本行政書士会連合会研修センターによる著作権研修を受けた行政書士のうち、効果測定に合格し、著作権相談員名簿(文化庁等に提出)に登載された者で、「著作権に関する指導・助言・手続」を行ないます。(大阪府行政書士会ホームページより引用)
4d0c72b3f1b126ed69bafac68cb2a29d_s.jpg
その他
○各種内容証明の作成
○各種契約書の作成
[許可・認可申請]
 建設業、宅建業、NPO法人、労働者派遣事業許可、パスポート申請、貨物旅客運送事業、車庫証明、ISO認証の取得手続き

 

[外国人の各種申請]
 国籍取得(帰化申請手続)、在留資格申請、就労申請、結婚申請、家族滞在申請、就学申請、永住申請

 

[書類作成]
 議事録、契約書、覚書、内容証明、公正証書原案、遺言状、告訴状・告発状、示談書

98b736c9a7dd67bcdd14a35d9b168131_m.jpg
NPO・社団の設立のポイント

一般市民やボランティアの方々が、子育てや福祉、環境などの問題に取り組まれることが多くなってきましたが、組織や活動の拡大に伴って、きちんとした組織づくり、お金の管理も含め開かれた情報公開などが必要となってきています。

当事務所では、立ち上げ時の意見集約から立ち上げ後の活動計画、決算報告までお手伝いさせていただきます。

 

建設業手続きのポイント

500万円以上の建設工事などの場合には、知事や大臣の許可が必要ですが、種類や申請先によってそれぞれ手続きが微妙に異なります。

また、許可後も、決算報告や経営事項審査、更新手続き、入札参加申請等々様々な手続きや届け出が必要になります。

そして、こうした、処理をきちんと行いませんと信用を損ないかねません。

当事務所では、許可申請からすべての手続きのお手伝いをさせていただきます。